Home » 信販系カードローンの特徴とは審査は甘い?

信販系カードローンの特徴とは審査は甘い?

信販系カードローンは、ノンバンクの貸金業のカードローンです。多くの会社ではクレジットカードの発行で実績があることが多いです。総量規制の関係で、借入限度額の規制や、専業主婦や無職の方は申し込みができませんので、注意が必要です。

審査については、即日融資を謳っている消費者金融系のカードローンよりも、時間がかかることがあり、慎重に行われる可能性が高くなります。信販系カードローンの場合、クレジットカードのキャッシングと兼ねている面がありますが、そちらよりも多額の借り入れが可能になることがあります。信販系のクレジットカードを利用している場合、返済履歴が良好で、返済遅れや滞納などをしたことがない場合は、同系列の信販系カードローンの申し込みに際して、審査で信用度が上がることがあり、有利に働くと見られています。

信販系カードローンの場合は、分割契約や信用取引の実績があるため、一定の安心感があります。ステータス性も充分で、借入額限度額が比較的高い場合には、上級のカードローンが用意され、様々な特典が付いていることもあります。専用のローンデスクが設けられ、借入時に相談に乗ってもらえることもありますし、ローンの種類が豊富で借り換えやおまとめにも対応できる場合があり、利用者の利便性を考えられている一面があります。

個人事業主やフリーランス向けの事業者用カードローンも充実している特徴があります。銀行の事業用の借り入れが難しい場合でも、事業計画書や資金繰り表等を提出することにより、無担保、保証人なしで、ある程度のまとまった金額の融資を受けられる可能性もあります。
関連

Name of author

Name: Griffis